メニュー

悪徳出会い系サイトの特徴のまとめ

悪徳出会い系サイトはいろいろな悪質で悪徳な行為を行っています。例えば、サクラのメールや同時登録、迷惑メールなどの代表的なものを紹介しましたね。ほかにも退会ができないだとか、料金設定がかなり高い、そもそも女性会員が存在しないなどがあり、日々新しい手口ができあがっています。

 

利用規約をよく読んでも悪質なシステムのことがそこに書いていない場合などもあって非常に危険です。とにかく、事前に情報収集をすることと,不当な請求は無視するなどが有効な手段です。消費者センターなどに相談することも効果的です。

 

その他の悪質サイトの特徴とは

ほかにある特徴としては無料と書いてあるのに有料だったというのも多いです。サイトのトップ画面に無料出会い系サイトと大きく書かれていたのにも関わらず、登録してみたら有料のポイント制だったということは多いです。

 

これにはトリックがあり、「女性だけ無料」という意味で謳っているサイトが多いようです。ですので、男性は有料です。利用規約を読んでみれば、まだマシなサイト運営者の場合は男性の利用料金が載っています。しかし、男性も無料と書いてあるにも関わらず有料にしている悪質なサイトも少なくありません。

 

最近増えているのが、占いサイトで「結果を知りたければアドレスを送ってください」というものがありますが、これも出会い系の集客方法のひとつだったりします。利用規約を読んでみると「出会い系サイトに登録することに同意します」などとあります。占いだけでなく、夢診断や性格判断などアドレスを送信して結果表示させるサイトは要注意です。

 

とにかく、登録の前にサイト情報を収集しましょう。登録してから気づいても被害を受けたあとでは遅いからです。

 

悪徳によくある質問・Q&A集

・悪質サイトの報告はあとを絶たない
悪徳出会い系サイトの報告はあとを絶ちません。業者の実に9割9分が悪徳だといわれている世界ですから、被害も多いようです。そんな悪質業者に引っかからないために、悪徳出会い系サイトに関するよくある質問をまとめてみました。

 

悪徳出会い系サイトに関する悪徳Q&A集

Q : 悪質と評価される出会い系サイトに登録してしまいました。どうすればいいですか?
A : 退会フォームがあれば退会処理を、フォームがなければ放置しましょう。あとは無視です。

 

Q : まったく記憶にない請求メールや電話が来ます。対応しなければいけませんか?
A : 下手に問い合わせると個人情報が漏れる可能性があるので、知らない請求はすべて無視しましょう。

 

Q : サクラからなのか、大量に迷惑メールが来くるようになりました。
A : 無視かアドレス変更がいいでしょう。出会い系サイトに登録する場合は必ずフリーメールを使ってください。

 

Q : 使ってもいない料金の支払い請求を無視したら脅迫メールや電話が来ました。どうすればいいですか?
A : 無視を貫き通しましょう。また、そのメールや電話は脅迫罪です。一応録音できれば録音をし、メールは取っておきましょう。

 

Q : 使っていない料金支払いの請求を無視したら高額の延滞金を請求されました。払わなければいけませんか?
A : 無視を続けましょう。年利14.6%以上の延滞金などに支払い義務はありません。正当な請求を無視している場合は利用した金額だけを支払えば問題ありません。とにかく、不正の請求に対してはすべて無視してください。

 

Q : 悪徳出会い系サイトに高額を振り込んでしまいました。取り戻せますか?
A : 取り戻すのは非常に難しいです。一応警察に被害届を出してもいいですが、犯人が逮捕される確率は少ないです。また、弁護士に相談する手もあります。無料で出会い系サイト被害の相談を受けてくれるところもあります。

 

Q : ポイントがなくなったら勝手に加算され、料金も発生しました。
A : 支払う必要はありません。電子消費者契約法により契約は無効になります。

 

Q : 無料だと書いてあったので利用していたら料金が発生してしまいました。払わなければいけませんか?
A : 支払う義務はありません。電子消費者契約法により契約は無効です。

 

Q : ワンクリック詐欺に遭ってしまった場合はどうすればいいですか?
A : 電子消費者契約法に基づいていないので無効です。ホスト名、IPアドレスなど表示されても自宅を特定はできないので安心してください。