メニュー

会員ページが存在しないとはどういうこと?

悪徳出会い系サイトでは入会した会員がメールを送るなどの作業に使うメインページが存在しないことも多くあります。これは特に無料の出会い系サイトに多いようです。

 

会員ページが存在しないというのはいったいどういうことでしょう。これはつまりダミーのサイトであるということです。見せかけの中身のないサイトで、ほかの有料サイトに同時登録させるためだけの存在なのです。無料出会い系サイトでは広告くらいしか利益が出せないので、誘導先の有料サイトでサクラを大いに利用して会員を騙しながら利益を得ているのです。
ですので、悪質な出会い系サイトは会員ページがありません。優良な出会い系サイトの多くはトップページにログイン画面があります。ログイン画面の先がダミーの無料サイトというのもありますが、まずトップにログインするところがなかったら、間違いなくダミーサイトと思っていいでしょう。

 

ダミーサイトが横行する理由

会員ページのないダミーサイトが横行するのは、同時登録を利用規約に謳っているために、それ自体に問題はないと現状では法的に言えてしまうからです。同時登録のシステムが利用規約に書いてあれば、そのサイトを悪徳とは糾弾できないのです。

 

しかし、誰がどう見ても悪質サイトなのはわかりますね。こんなサイトは会員はひとりもいないということもよくあります。会員がいても、9割以上がサクラか実際には存在しないダミー会員ということもあります。

 

それから、同時登録されるケースにおいても99%は悪質なサイトであると言っていいでしょう。最初の登録先にしたって、同時登録先にしたっていずれにしでも悪質なのは変わりがありません。

 

ですので、出会い系サイト、特に無料のサイトに登録するときはよく利用規約を読みましょう。同時登録が書かれていたら警戒してください。同時登録先が当サイトのオススメのサイトであればいいですが、それ以外だと無闇に登録をしない方が無難です。

 

会員ページのないサイトはとにかく注意しましょう。